A Sandcastle Documented Class Library
ExecuteAsyncCompletedCallback Method (obj)
NamespacesTERASOLUNA.Fw.ClientCoordinatorExecuteAsyncCompletedCallback(Object)
非同期処理の実行完了後に呼び出されるコールバックメソッドです。
Declaration Syntax
C#Visual BasicVisual C++
protected virtual void ExecuteAsyncCompletedCallback(
	Object obj
)
Protected Overridable Sub ExecuteAsyncCompletedCallback ( _
	obj As Object _
)
protected:
virtual void ExecuteAsyncCompletedCallback(
	Object^ obj
)
Parameters
obj (Object)
DoExecuteAsync(BLogicParam, ExecutionResult) メソッドから渡される ExecuteCompletedEventArgs
Remarks

非同期処理の実行完了後に呼び出されるコールバックメソッドです。 ビジネスロジック出力 DataSet から 画面 DataSet への変換を行い、完了イベントを発生させます。

ビジネスロジックの実行がキャンセルされた場合は、 Cancelled を true にして 完了イベントを発生させます。

ビジネスロジックで例外が発生した場合は、ExecuteCompletedEventArgs に発生した例外を 格納して完了イベントを発生させます。

ビジネスロジック出力 DataSet から 画面 DataSet への変換で例外が発生した場合は、 その例外を ExecuteCompletedEventArgs に格納して完了イベントを発生させます。

Assembly: TERASOLUNA.Fw.Client (Module: TERASOLUNA.Fw.Client) Version: 2.1.0.1 (2.1.0.1)