A Sandcastle Documented Class Library
Transit Method (pageID, queries)
NamespacesTERASOLUNA.Fw.WebWebUtilsTransit(String, IDictionary<(Of <(String, String>)>))
指定したページ ID の画面へ遷移します。 また、画面遷移時に遷移先ページの URL に複数のクエリ文字列を追加します。
Declaration Syntax
C#Visual BasicVisual C++
public static void Transit(
	string pageID,
	IDictionary<string, string> queries
)
Public Shared Sub Transit ( _
	pageID As String, _
	queries As IDictionary(Of String, String) _
)
public:
static void Transit(
	String^ pageID, 
	IDictionary<String^, String^>^ queries
)
Parameters
pageID (String)
画面遷移設定ファイルに設定した、遷移先ページ ID。
queries (IDictionary<(Of <(String, String>)>))
遷移先URLに追加するクエリ文字列のキー文字列/値のコレクション。
Remarks

web.config に TransitionListenerImpl が定義されていた場合、 サーバー側の処理完了時に画面遷移処理をおこないます。 画面遷移処理は Transit(String) でページ ID がセットされている場合に、 画面遷移設定ファイルからページ ID に対応した遷移先 URL を取得します。 遷移先 URL を取得後、遷移先 URL にクエリ文字列を追加し、クライアントブラウザにリダイレクト命令を送ります。

1つのイベントハンドラ内で2度以上 Transit(String) を呼んだ場合、 最後に呼んだ Transit(String) のページ IDが有効となります。

web.config に TransitionListenerImpl の定義が必要です。

Exceptions
ExceptionCondition
ArgumentNullException 以下のような場合に例外をスローします。
  • pageID が null 参照です。
  • queries が null 参照です。

ArgumentException pageID が空文字列です。

Assembly: TERASOLUNA.Fw.Web (Module: TERASOLUNA.Fw.Web) Version: 2.1.0.1 (2.1.0.1)