A Sandcastle Documented Class Library
SendRequest Method (request, paramData, headerCollection, reporter)
NamespacesTERASOLUNA.Fw.Client.CommunicationDataSetXmlSenderSendRequest(HttpWebRequest, DataSet, IDictionary<(Of <(String, String>)>), IProgressChangeReporter)
request で渡された HttpWebRequest を用いて、 paramDataheaderCollection の情報を 送信します。
Declaration Syntax
C#Visual BasicVisual C++
protected override void SendRequest(
	HttpWebRequest request,
	DataSet paramData,
	IDictionary<string, string> headerCollection,
	IProgressChangeReporter reporter
)
Protected Overrides Sub SendRequest ( _
	request As HttpWebRequest, _
	paramData As DataSet, _
	headerCollection As IDictionary(Of String, String), _
	reporter As IProgressChangeReporter _
)
protected:
virtual void SendRequest(
	HttpWebRequest^ request, 
	DataSet^ paramData, 
	IDictionary<String^, String^>^ headerCollection, 
	IProgressChangeReporter^ reporter
) override
Parameters
request (HttpWebRequest)
送信処理を行うリクエストオブジェクト。
paramData (DataSet)
送信データを格納したオブジェクト。
headerCollection (IDictionary<(Of <(String, String>)>))
送信時にHTTPヘッダとして利用するヘッダ文字列のコレクション。
reporter (IProgressChangeReporter)
進行状況通知を行う IProgressChangeReporter インスタンス。
Remarks

送信されるHTTP リクエストボディは paramDataWriteXml(Stream) メソッドで書き出されるXMLデータです

HTTP リクエストヘッダには headerCollection に格納されたキー/値の情報が全て追加されます。 headerCollection に格納するキー/値はそれぞれ HTTP リクエストヘッダのキー/値として利用 可能な形式を満足する必要があります。それらは規定は、RFC 2616 "request-header" で定義されています。

XML データは WriteXml(Stream, XmlWriteMode) メソッドを用いて書き込まれます。このとき、 スキーマ情報を利用するかどうかは WriteMode プロパティの値によって決まります。

reporternull 参照ではない場合、 BufferSize プロパティに設定されたバッファサイズ分のデータ(デフォルトは8 KB )をサーバに送信する毎に、 ReportProgressChanged(ExecuteProgressChangedEventArgs) イベントを発生させます。

Exceptions
ExceptionCondition
WebException 通信エラーが発生しました。または、リクエストがキャンセルされました。

Assembly: TERASOLUNA.Fw.Client (Module: TERASOLUNA.Fw.Client) Version: 2.1.0.1 (2.1.0.1)